お電話でのお問合せはこちらまで

047-396-0805

千葉県市川市湊新田2-3-6 行徳駅から徒歩7分  MAP

ピックアップ

Pick up

スーパーライザー療法

Superlaser Therapy

当院では、最新式のレーザー治療を行っております。
レーザーとは地球上に存在する様々な光源の中で、特に優れた性質をもった人工光源です。
この優れた性質のレーザー光を医学的に応用したものが、レーザー療法です。光を照射するだけなので、無痛で治療できます。

『内科的レーザー治療(LLLT)』は、弱いレーザー光の力によって細胞レベルでの新陳代謝の活性化、また組織・臓器レベルでの血行改善や新生血管の増殖、さらに神経レベルでの鎮痛、除痛効果、消炎効果などを利用した治療で、各種痛みの治療や炎症の治療を行っています。

皮膚疾患治療

写真は外耳炎治療中のものです。無痛治療なので痛みがないことが表情からもわかります。

皮膚疾患治療では、慢性皮膚炎、口内炎、外耳炎、鼻炎、歯肉炎、膿皮症、フレグモーネ、皮膚潰瘍、アトピー性皮膚炎、外傷、膿瘍、脱毛症などに効果が望めます。

 

その他疾患の治療

写真は脊髄外傷治療中の様子です。皮膚も裂け、下半身不随でしたが、スーパーライザー療法で歩けるようになりました。

たとえば骨格系疾患では、骨膜炎、跛(びっこ)足、慢性疼痛(頸部・肩部・腰部・膝部・関節痛・リウマチ等)、椎間板ヘルニア、頸部ヘルニア、関節炎などに効果が望めます。
神経疾患では、排尿障害、前肢麻痺、後肢麻痺、斜頸、自律神経疾患に効果が望めるほか、 鍼の代用、顎関節疾患、術後の疼痛緩和としても取り入れることが可能です。

治療回数について

写真は口内炎治療をしているところです。

1回の治療で「もう痛まない」という動物もいます。多くは、徐々に小さな波をうちながら消えていくようです。治療間隔については、最初は毎日から週2~3回、徐々に間隔を開いていくのがベストでしょう。

その後は週1回治療してきますが、治療効果は持続します。照射を重ねることで蓄積効果が得られます。